· 

12/14 映画「道草」上映&パネルディスカッション

映画「道草」上映&パネルディスカッション

だれとどこでどう暮らす?~道草したっていいじゃない!~

 

日時:2019年12月14日(土)

   12時~ 受付・マルシェ

   13時~16時20分 映画上映・パネルディスカッション

 

場所:豊田市福祉センター ホール

   〒471-0877 愛知県豊田市錦町1丁目1番地1

 

定員:150名(手話通訳・要約筆記有り)

 

資料代:500円(介助者無料)

 

申込:12月6日(金)までに下記連絡先までお申込ください。折り返し、受付完了ハガキをお送りします。

 

受付後・休憩中にマルシェも開催します。

映画は、バリアフリー字幕・音声ガイド付き上映です。

 

【申込・連絡先】

自立生活センター十彩(担当 中野・長谷)

〒471-0871 愛知県豊田市元宮町6丁目19番地

電話:0565-31-1117

ファックス:0565-85-8185

メール:toiro@utopia-wakamiya.com

 

主催:自立生活センター十彩

後援:豊田市

   豊田市教育委員会

   豊田市社会福祉協議会

   豊田市福祉事業団

 

プログラム

12:00~ 受付・マルシェスタート

13:00~13:10 主催者挨拶

13:10~14:45 映画「道草」上映

14:45~15:15 休憩・マルシェ

15:15~16:15 パネルディスカッション 

 パネリスト:益留俊樹 氏(自立生活企画 代表)

       仲森邦輔 氏(介助者)

       木本光宣 氏(NPO法人ユートピア若宮 理事長)

16:15~16:20 挨拶

16:20~16:40 マルシェ

 

マルシェとは?

本企画の趣旨に賛同してくださった、西三河エリアの福祉事業所さんに出店していただきます!

ぜひ手に取ってみてくださいね。

 

映画「道草」とパネルディスカッションについて

 2014年に重度訪問介護制度の対象が拡大され、重度の知的・精神障がい者もヘルパー(介助者)付きで一人暮らしができる可能性が大きく広がりました。映画では、重度の知的障がいや、自傷・他害といった行動障がいもある人が、地域のアパートや一軒家で介助者と「一人暮らし」を送る日常をユーモラスに、時にシリアスに描いています。

 パネルディスカッションでは、映画に登場する、介助者付きの一人暮らしをサポートしている団体・支援者の方に登壇していただきます。豊田の現状を振り返りながら、多様な暮らし方を支えるための事業所のあり方や支援についてみなさんと考える機会になればと思います。

 

申込・お問い合わせ

自立生活センター十彩(担当 中野・長谷)

電話:0565-31-1117

メール:toiro@utopia-wakamiya.com

 

お申込みFAX番号:0565-85-8185

 

お名前:

所属:

ご住所(受付完了ハガキを送付しますので、必ずご記入ください。):

電話番号:

Eメール:

必要な配慮:車いす利用(電動・手動)/介助者:あり・なし

      音声ガイド・要約筆記・手話通訳・その他

 

自立生活センター十彩 大當